« マルタ島旅行記part3 | トップページ | マルタ島旅行記part5 »

2005年8月 8日 (月)

マルタ島旅行記part4

マルタ二日目
午前中はイムディナ、午後はバレッタとスリーシティーズに行く計画を立てていた。
青の洞窟にも行きたかったけど、西村京太郎的にスケジュールを立てないと無理なので断念。

ことによるとお昼を食べはぐれる可能性があるので、朝食を普段の量の倍くらい摂る。
食いだめってやつですね。
朝食後、テレビを見ながら出かける支度をしていたら、繰り返し「ジョバンニ・ダルコ」と言うのが聞こえた。なんだろうと思ったけど、「ジャンヌ・ダルク」のことだった。
マルタは英語圏といわれているけど、テレビではほとんど英語を聞かなかった。
子供向けの戦隊物のドラマも英語じゃなかったみたいだし。

バスの起点となるバレッタまでは、今回はホテルの送迎サービスを利用。
帰国するという日本人観光客が、この送迎サービスを利用してバレッタ経由で空港に行こうとしていたけど、スーツケースは乗せられないと拒否されていた。
純粋に、観光目的じゃないと、ということらしい。

バレッタについて、バスターミナルからイムディナへ向かう。
バスに乗る前にターミナルの公衆トイレに入ったけど、ものすごい汚さ。便座除菌クリーナーは必携です。
バスターミナルは行き先別にバスの番号が表示されているのだけど、それが順不同。
イムディナ行きのバスがわからずまごまごしていたら、おじさんが「これだよ」と教えてくれた。
親切に感謝しつつも、乗ってから運転手に確認してしまった猜疑心の強い私。
バスを教えてくれたおじさんは、イムディナに着いたときも「ここで降りるんだよ」と教えてくれた。再び感謝。

mdina_gate
イムディナは、アラブみたいなヨーロッパみたいな不思議な雰囲気の街。
mdina_st
細い路地がたくさんあって、歩き回るのがとても楽しい。
残念だったのが、舗道の石の敷設工事中の場所がところどころにあったこと。
ただ、広いところではないので、そうとう念入りに見てまわっても、ラバトを含めても、2時間もあれば見終わってしまう。

というわけで、午前中にはバレッタに戻った。
valletta_st

バレッタでは、聖ヨハネ大聖堂、騎士団長の宮殿、国立美術館を見てまわる。
バスターミナルから旧市街に入ったところに公衆トイレがあって、ここはそこそこきれいだった。
(ヨーロッパを旅行するにあたってトイレは重大な問題)
聖ヨハネ大聖堂、騎士団長の宮殿は必見。国立美術館は時間があったら、という感じ。
前にも書いたけど、聖ヨハネ大聖堂は腕や足を露出した服装では入れないので注意を。

バレッタ市内の必須の観光ポイントをじっくり見たので、次に古い要塞の町スリーシティーズ(セングレア、ヴィットリオーザ、コスピークア)に向かった。

fort_angelo
岬の突端にある聖アンジェロ砦からは地中海と対岸のバレッタの町が見渡せる。

砦からバスターミナルに戻る途中に博物館があって、先を歩いていた親子連れが入っていったので、つられて私も入ってみる。
実は、砦に向かう時も、博物館には気がついていたのだけど、看板の文字になにやら禍々しさを感じて通り過ぎていた。
でも、時間もあるし、歴史のある建物のようだし、せっかく来たんだからとチケットを買って入ってみたら、そこにはおどろおどろしい器具の数々が並んでいた・・・。
そう、その建物は「異端審問博物館」で、異端審問の時に使った拷問用具を展示するところだったんである。それも使い方の説明付きで。
もうね、鉄の処女(映画「スリーピー・ホロウ」に出てくる)の実物を見ることになるとは思いませんでしたよ。
でも、考えて見れば、露出度の高い服装で教会に入れないくらい、今でも厳格なカトリックの国だから、宗教裁判の頃は熾烈を極めていたんだろうなと、改めて思いを馳せてしまった。
決して気持ちの良い場所ではないけれど、ちゃんとしたトイレがあるので、スリーシティーズ観光では、重要なトイレポイント。

夜は前日の夕食が貧弱だったので、この日はホテルのレストランへ。
マルタ産のワインを注文。ちょっと甘口かも。
食事はビュッフェ形式で、味はまあまあ。ウェイトレスのサービスも良かったです。

|

« マルタ島旅行記part3 | トップページ | マルタ島旅行記part5 »

旅行(マルタ島)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49211/5322546

この記事へのトラックバック一覧です: マルタ島旅行記part4:

« マルタ島旅行記part3 | トップページ | マルタ島旅行記part5 »