« スリーピング・マーダー | トップページ | 周荘、そして西遊記 »

2006年11月30日 (木)

実相寺監督死去

「ウルトラマン」「帝都物語」の実相寺昭雄さん死去

ちゃんと作品を見たといえるのは「帝都物語」と「乱歩地獄」の「鏡地獄」くらいだけど、「鏡地獄」はおそらくかなりの低予算だろうに独自の世界をしっかりと作りこんでいて、美意識が感じられる映像だった。
手放しで好きとはいえないけれど、心のどこかにひっかかるなにかがありました。

おりしも時代劇専門チャンネルで「陰陽師」と「陰陽師Ⅱ」が何回か放映されていて、初めて「陰陽師」を見た時の印象が「帝都物語in平安」だったのだけど、それなら、いっそ実相寺監督に「陰陽師」を撮って欲しかった、なんてことを思っていた矢先の訃報。
昨年末にN響アワーに出演した際の話も興味深かったし、成宮君との作品をもっと見たかった。

|

« スリーピング・マーダー | トップページ | 周荘、そして西遊記 »

つぶやき」カテゴリの記事

映画(邦画)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実相寺監督死去:

» 「ウルトラマン」「帝都物語」の実相寺昭雄さん死去 [When My Blog Turns To Gold Again]
実相寺昭雄監督が亡くなりました。 謹んでご冥福をお祈りいたします。 ⇒ [続きを読む]

受信: 2006年11月30日 (木) 23時29分

« スリーピング・マーダー | トップページ | 周荘、そして西遊記 »