« 旅行雑記2009~飛行機編 | トップページ | 旅行雑記2009~2日目はブリュッセル »

2009年6月 7日 (日)

旅行雑記2009~1日目はブリュージュ

ブリュッセル・ミディ駅に到着。
タクシーでホテルに向かい荷物を預けて、中央駅から鉄路ブリュージュへ。
インターシティの列車のダイヤは総体的に遅れ気味。
しかも10:00発の列車の出発ホームが変更になったのが10:02で、大慌てで別のホームに移動することになってしまった。
今のところフランスでは電車の遅延に遭ったことがないのだけど、1時間ちょっとしか離れていなくても、国が違うといろいろと違うもんだなーと思った。
6、7分の遅れでブリュージュに到着。


早めの昼食を摂ろうと思ったら、お目当てのレストランのランチタイム開始まで間があったので、遊覧船に乗ることに。
運河をちょこっと巡っておわりかとおもったら、遊覧コースはかなり広範囲だった。
ガイドさんの解説は、フランス語、フラマン語、英語、たぶんドイツ語もあったような。
Brugge_1 Brugge_2

そして、ビール醸造所のレストランで昼食。
クロケットと付け合せのサラダがとても美味しかった。もちろんビールも。
Brugge_3

食事後は徒歩でブリュージュの街を散策。
以前来たことのある友人が「ブリュージュに行くなら是非晴天の日に」とアドバイスをくれたけど、抜けるような青空の下のブリュージュの街は笑っちゃうくらいに可愛くてきれい。
ジブリの「猫の恩返し」に出てきた街並みそのまま。(「耳をすませば」にも少し出てきた)
ケベックやアルベロベッロも相当お伽話チックだったけど、ブリュージュはさらにハイクォリティにお伽話風。
Brugge_4


その後、DUMONでチョコレートを買って、ブリュッセルに戻りました。

夜はグランプラスにあるケルデルクで食事とビール。
夜といっても明るいし、グランプラスは折りしもジャズ・マラソン開催中でとても賑やか。
でもうるさくはなくて、とりたててジャズ好きというわけではないけれど音楽が心地よい。
演奏された曲で唯一知っていたのが「Come fly with me」。
旅行中に聴くにはまことにふさわしい、気分の良い曲。
料理は、私はムール貝、連れはビーフシチューを注文。
ムール貝も美味しいことは美味しかったのだけど、ここはビーフシチューが得意料理であるらしく、連れの料理のほうが美味しかったのがちょっと悔しい。

食事の後は腹ごなしも兼ねて近くをお散歩。
イロ・サクレ地区(食い倒れ横丁)を歩いたり、パサージュを歩いたり。
パサージュの中の映画館では「PONYO」というタイトルで「崖の上のポニョ」と、それから「歩いても歩いても」を上映中だった。

|

« 旅行雑記2009~飛行機編 | トップページ | 旅行雑記2009~2日目はブリュッセル »

旅行(フランス)」カテゴリの記事

旅行(フランス以外)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅行雑記2009~1日目はブリュージュ:

« 旅行雑記2009~飛行機編 | トップページ | 旅行雑記2009~2日目はブリュッセル »