« 西島秀俊祭り2011 | トップページ | 相合元綱退場~毛利元就 »

2011年1月23日 (日)

IHでチーズフォンデュ

普段はタジン鍋で野菜と上を切ったカマンベールチーズを一緒に蒸して、お手軽チーズフォンデュもどきにしているのだけど、厳しい寒さが続くと本格的なのを食べたくなる。

以前、「電気おかゆ鍋はチーズフォンデュに使える」というエントリーを書いたことがあって、機能的にはまったく問題ないんだけれど、見た目が無骨なのがやはり不満。
陶器の可愛いフォンデュセットを見たりするといいなーと思うし、食卓は視覚も大切だなと。
ただ、「火を使いたくない」というのが電気おかゆ鍋を使った動機だったので、キャンドルで温める式のフォンデュウォーマーは気が進まず、ここは卓上IH調理器の出番かと。
IH対応の鍋でチーズフォンデュに使えそうなのは?と考えてみたところ、ステンレス鍋は見た目がちょっと味気ないし、手持ちのIH対応土鍋もチーズフォンデュ用としてはムードに欠け、ル・クルーゼはフォークでうっかり傷つけたりしたら大変。
それに、少人数のフォンデュには大きすぎる。
14cmくらいで、深からず浅からず、IH対応のホーロー製で、他の用途にも使いたいので片手鍋が望ましい(でも、ミルクパンはNG)、と思っていた折り、EJIRYのソースパンのバーゲンに遭遇。
大きさも手頃で丸みのある形も好みなので、これ幸いと買ってしまった。
Brown

温野菜の見た目を楽しくするため、ニンジンやジャガイモを波型に切るカッターも手に入れていて、この手のものは過去に失敗も多かったけど、今度は当たり。
Namigata

早速チーズフォンデュをしたのだけど、波型に切るカッターもホーロー鍋も、どちらも役に立ってくれて大成功。

追記:
波型に切るカッターはチーズケーキを切るのにも役立った。
波型である必要はないんだけれど、柄の形状が包丁やペティナイフよりケーキ向き。

|

« 西島秀俊祭り2011 | トップページ | 相合元綱退場~毛利元就 »

道具」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IHでチーズフォンデュ:

« 西島秀俊祭り2011 | トップページ | 相合元綱退場~毛利元就 »