« 素敵な時間に感謝 | トップページ | 明日は選挙です »

2012年12月12日 (水)

ピアノの音色に浸る

東京オペラシティのクリスチャン・ツィメルマンのリサイタルに行ってきました。

集中力や体調を維持する自信がないため、クラシックはもっぱらCDを楽しむマイルドライトなファン。
(ポピュラーのコンサートで集中していないわけじゃないですよ)
でも、発売を待ち続けているショパンのピアノソナタ第3番のCDがいっこうに出そうになく、このままツィメルマンの弾く3番を聴くことはできないのだろうかと思っていたところへ、リサイタルのプログラム変更の情報が。
オール・ドビュッシー→ショパンのピアノソナタ第3番in。
しかも場所は東京オペラシティで、完全に行動圏内。
これは行くしかないと思ったわけですが、今は演奏の余韻に浸りつつ、自分の決心を褒めてあげたい。
水彩画を描くようなドビュッシー、震災の被災者に捧げられたシマノフスキ、そしてショパンのソナタは圧巻。
予想よりも軽やかで、でもそれでいて深みのある演奏だった。

シマノフスキの演奏に入る前にマエストロのメッセージが読み上げられて、昨年の震災の日に日本にいたのだそう。
そういえば11日だったけど、海外にも月命日みたいな感覚があるのだろうか。

|

« 素敵な時間に感謝 | トップページ | 明日は選挙です »

音楽(Classic)」カテゴリの記事

コメント

ちょいちょいお邪魔させていただいてます。こんばんは。

いろいろなライブやコンサートそれぞれの良さを堪能されてて羨ましい限りです。
私はこのところさっぱり行けていないので。
思い立った時に行動するのは大事ですよね、どうしても聴きたい曲があったら尚更です。
あるバンドのライブでずっと聴きたい曲があって、でも都合をつけられず見送ったんですけど何となくマズい選択をしたような気がしていたら、やっぱりホントにひさびさにその曲がセットリストに入っていました。
また、しばらくはやらないんだろうなぁと思います…今年一番の後悔かも。

クラシックはあまり詳しくないんですけど、タイトルと曲が一致した時は嬉しいです。いいなぁと思っていた曲が知っていたタイトルだったりすると神経がつながったようで。ド素人まる出しですが。

いつも読むばかりでごめんなさい。とても楽しませてもらってます。

投稿: なお | 2012年12月12日 (水) 03時00分

コメントありがとうございます。
チラシの裏みたいなことばかり書いていますけど、そんなふうにおっしゃっていただけると励みになります。
不定期な更新ですけど、よろしくお願いします。

投稿: きつね | 2012年12月12日 (水) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピアノの音色に浸る:

« 素敵な時間に感謝 | トップページ | 明日は選挙です »