« ミッドタウン | トップページ | ネットリテラシーとか抽選とか »

2013年1月18日 (金)

あのCMの曲@南青山

南青山マンダラのAOYAMA音楽倶楽部vol.5~あのCMの曲、に行ってきました。
いやー楽しかった。
お目当ての人をがっつり堪能するライブもいいけど、切り口を工夫したコラボはそれまで知らなかった世界に触れることができるので好き。
といっても、まったく好みでなければ論外になるんですが。

ライブはホスト川久保秀一の歌で「そして僕は途方に暮れる」でスタート。
それからスタレビの「Stay My Blue~君が恋しくて」と、好みな選曲。

続いてゲストのRie登場。
たぶん初めてだけど、あまりに歌が上手いので驚く。
透明感のある声で「ものすごく歌が上手くて舌足らずじゃない大田裕美」みたいな感じ。
カバーの選曲があまり好みでなかったのは残念だけど、(大嫌いな)「Departure」を上手い人が歌うとこんなになるのかー、とか発見がありました。
「ウイスキーがお好きでしょ」は素晴らしかった。
太田裕美の「九月の雨」を歌って欲しかったな。CMと関係ないけど。
現在NHKの「みんなのうた」で曲が流れているということで、NHKも子どもには上手い歌を聴かせる必要性を感じているようです。

そして杉山清貴登場。
CM曲ということで歌ったのは「ガラスのPALM TREE」「さよならのオーシャン」「僕の腕の中で」、それから「最後のHoly Night」。
原曲のアレンジで今の杉山さんの歌を聴くことができて非常にうれしい。
分厚い男声コーラスがガッツリ入っていたのもコーラス好きにはたまらん。
(SSKはコーラス抜いているところもあるし・・・)
カバーは何を歌うんだろうと思っていたら「セクシャルバイオレットNo.1」(歓喜)と「マンダム男の世界」(笑)。
ここで「セクシャルバイオレットNo.1」を聴けるとは。
それもオリジナルと同じアレンジで。
筒美京平のトリビュートアルバムでつんく♂がオリジナルと同じアレンジでカバーしていたけど、この曲のアレンジを変えないのは正しいリスペクトだと思ったものでした。つんく♂バージョン、歌はちょっとアレだったけど。
これで「スイートホーム大阪」「月のあかり」に続いて、「杉山清貴で聴きたかった桑名正博の曲」コンプリートですよ。
「マンダム男の世界」は、歌はそりゃもうカッコよかったのだけど、ブロンソンズ(みうらじゅんと田口トモロヲのユニット)を思い出して笑いがこみあげて困った。
(おまけ:iTunesで検索したら「はしだのりひことクライマックス」がヒットして驚く)
途中CMからM-78星雲方面に脱線したけど、それもまたよし・・・と思うと同時に、ロックユニットで持ち歌を一切やらずに洋楽カバーに徹する姿勢も好きだなーと改めて思ったり。

松井五郎つながりの2曲「M-78」「045」も素敵だった。
「045」はバンドアレンジが映えますね。
アルバムが楽しみ。


Rieが中島美嘉とさだまさしのモノマネを披露していたけど、さだまさしならもう一人上手い人がいたのだが。
ゲスト同士のコラボがなかったけど、「Feel me, See me, Hold me」のデュエットなんか面白かったかも。
一応CM曲(オロナミンC)だからテーマにも適っている。
客席にスタレビのVOHさんがいたからというわけでなく、ゲスト2人の歌唱力がずば抜けていることから思いつきました。
杉山さんならスタレビのキーはOKだしRieも田村直美のパートを問題なく歌いこなせそう、と。


例によってビールをいい気になって飲んだ結果、杉山さん登場の頃にトイレタイマーが発動しかかっていましたが、歌を聴いているうちにタイマー消滅。
歌の力って素晴らしい。
・・・というか、ビールの量に気をつけろよ自分。

|

« ミッドタウン | トップページ | ネットリテラシーとか抽選とか »

音楽(杉山清貴)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49211/56564184

この記事へのトラックバック一覧です: あのCMの曲@南青山:

« ミッドタウン | トップページ | ネットリテラシーとか抽選とか »