« あのCMの曲@南青山 | トップページ | レ・ミゼラブル百六景 »

2013年1月20日 (日)

ネットリテラシーとか抽選とか

杉山清貴ブログにコメント欄がついたのが、やや長めのメンテナンス直後だったので、デフォルト設定をそのままにしているんじゃないかとちょっと心配したのだけど、意図して開放していると知って安心。
案外(失礼)ネットリテラシーは高そうだし。


応募が殺到すると予想される催しを抽選にするのを不公平と思う人は、要するに、自分が当たらないと全部不公平だと考える人なんだと思う。
もしも先着申込み順だったとしても、数秒の差で申込みに間に合わなかったりしたら、今度は「先着順なんて不公平」と言うに違いない。
それに、数秒の差に左右されるのだって運みたいなもの。
同じ運なら抽選のほうが大勢に機会が与えられる分公平といえる。
イベントやライブに行く時間はなんとか捻出できても、チケット獲得のためにPCや携帯に釘付けになる時間的余裕のない人たちもいる・・・というか、そっちのほうが多いわけだから。

余談ながら、競馬のG1レースの指定席は、以前は当日の先着順入場だったので、早朝どころか前日から長蛇の列ができていたりした。
その後、JRAカード加入者の電話予約→ネット予約が導入されて、平場のレースは先着申込み順、G1は抽選に。
倍率が高いのでなかなか当たらないけど、前は未明から並ばないと確率ほぼゼロだったから、それよりもずっと楽。
世の中には並ぶのが苦にならない奇特な人もいるんだろうけど、その場合、整理のための人員を出さなくてはならなかったりと主催者の負担も大きい。
で、コスト増はまわりまわって客の負担になることもあるし。

|

« あのCMの曲@南青山 | トップページ | レ・ミゼラブル百六景 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49211/56585708

この記事へのトラックバック一覧です: ネットリテラシーとか抽選とか:

« あのCMの曲@南青山 | トップページ | レ・ミゼラブル百六景 »