« フランス旅行2014~ボルドー | トップページ | 今年も生音 »

2014年6月23日 (月)

フランス旅行2014~アルカション

二日目は大西洋岸のリゾート地アルカションへ。
ボルドーサンジャン駅からTERで50分ほど。
このたび自動販売機で切符が買えたのは快挙です。
アルカション行きのホームは、TGVなどが発着するホームの端にあるので要注意です。

アルカションに到着して、まず海岸と町を散歩。
浜辺には日光浴を楽しむ人たちがいて、なかにはトップレスの大胆な人もいたりした。

Arcachon_1
トップレスの人ではなく、浜辺にあったオブジェです。
コインを入れたらMerciと言われた。製作者が近くにいたのね。

Arcachon_2

散策の後はランチ。
アルカションの名物は牡蠣ですが、私は体質的に食べられないので(味はすきなのだけど)、ムール貝の白ワイン煮をオーダー。サン・マロもそうだったけど、海辺の町のお店で出すムール貝は小ぶりだけど美味しい。
獲れたのをそのまま持ってきているんだろうか。
私が入ったのは街角のカフェだったけど、海沿いにはオープンテラスのレストランが軒を連ねていました。

食事の後は、バスでヨーロッパ最大の砂丘Dune de Pilatへ移動。
バスの運転手から往復の乗車券を買います。
道路の舗装は悪くないのに、このバスが揺れるのなんのって。
バスから見える町並みがものすごく可愛いくて、日本だったら清里みたいな感じでしょうか。
バス停から砂丘までは、土産店、カフェ、クレープリーが並んでいる。

砂丘に近づくと地面は足が埋まりそうな砂に変わったので、革靴を履いてきた連れはビーチサンダル(アルカションで急遽購入)に履き替えることに。
私はサンダルシューズを履いてきたけど、砂丘に登る途中からは脱いで裸足に。砂がさらさらなので気持ちいい。
Dune_de_pilat_2
砂丘は標高100mちょっと。階段を使ってなんとか登頂成功。
砂丘の向こうは初めて見る大西洋です。
河口と湾までは行ったことがあったけど、ついに本当の大西洋に到達。
Dune_de_pilat_1

降りる時は階段を使わず砂地を。
かなりの急勾配なのでおそるおそるだったけど、ふくらはぎくらいまで足が砂に埋まるので、転げ落ちる心配はなかった。
スムースクリミナルができそう。

帰りのバスまで時間があったし暑いので、カフェに入ってパナシェで水分と糖分補給。
ステラアルトワを置いている店でパナシェのベースもステラアルトワ。
ステラアルトワって、日本のお店にはなかなか置いてなかったり、置いてあっても割高なのだけど、人里離れた観光地で普通に飲めるところが素晴らしい。

|

« フランス旅行2014~ボルドー | トップページ | 今年も生音 »

旅行(フランス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フランス旅行2014~アルカション:

« フランス旅行2014~ボルドー | トップページ | 今年も生音 »