« アルザス地方の旅~ナンシーに遠出 | トップページ | アルザス地方の旅~路線バスで国境越え »

2015年7月 9日 (木)

アルザス地方の旅~ワイン街道と中世の城

一日おいてアルザス・ワイン街道巡りのツアーに参加。
英語によるガイド付きで、参加者はアメリカ、オーストラリア、日本という顔ぶれ。
集合場所のオフィス・ツーリズム前でミニ・バンに乗り込み、一路コルマールへ向かう。
コルマールを観光してからエギスハイムへ。
エギスハイムはカタツムリ状に形成された町です。

Eguisheim

入り口の上部に家が建てられた年と、その家の職業をあらわすマークが刻まれている。
「錠前屋」とか「樽屋」とか。
ちょっと横溝正史みたいな感じ。

続いて向かったリクビィルで観光及び昼食。

Riquewihr_rue


開放的なテラス席のあるカフェに入り玉ねぎのタルトと白ワインを注文。
途中、小雨がぱらつきだしたら上に覆いが。おお、可動式の屋根。

この後はワインの試飲へ。
今回案内されたのは「Dopff」
クレマン・ダルザスから始まって六種類を試飲。
一箇所で六種類とは、なかなかお得感があります。

この後の予定が山の上のお城観光なので、ガイドから「飲みすぎて階段を昇れなくなったりしないでくださいね~」との注意が入ったけど、全部飲んじゃいました。

試飲が終わると、九十九折の山道を通ってオー・クニグスブール城へ。
Hautkoenigsbourg


居住目的の瀟洒な城館や宮殿は見学しているし、砦も見ているけど、戦闘と居住を兼ねた城は初めて。
鉄砲狭間があったりと、機能的には日本の城と共通点がある。

Chauffage
何かと思ったらセラミックストーブだとのこと。

|

« アルザス地方の旅~ナンシーに遠出 | トップページ | アルザス地方の旅~路線バスで国境越え »

旅行(フランス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルザス地方の旅~ワイン街道と中世の城:

« アルザス地方の旅~ナンシーに遠出 | トップページ | アルザス地方の旅~路線バスで国境越え »