« ホットサンド | トップページ | バッシング記事 »

2017年3月12日 (日)

児童福祉法違反


http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20170301-00000152-spnannex-ent&s=lost_points&o=desc&t=t&p=5
WOWOW 子役の“違法撮影”認め謝罪「徹底した対応取る」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170309-00000113-sph-ent
“子役が深夜まで撮影”WOWOWドラマ、放送いったん取りやめ

労基法というか児童福祉法違反。
歌番組の生放送の出演時間とか、テレビ局は児童福祉法に関しては守っているイメージだったのだけど。
中学生が21時過ぎに5分やそこら歌うことよりも、6歳児を朝方まで拘束ってはるかに悪質なのだが。
ある程度の現場の判断は容認できるとしても、せいぜい30分とか一時間の話。
深夜とか拘束時間が17時間とか、絶対あり得ない。

↓はハリウッドの子役の扱い
https://news.yahoo.co.jp/byline/saruwatariyuki/20170305-00068370/
海外のやり方がすべて良いわけではないけど、この件については見習うべき点が多い。
拘束時間の中に勉強時間が含まれているとか、「ギャラの15%は毎回天引きされて、本人名義で貯蓄、大人になるまで使えない」とか、ダメ親からの保護も考慮している、非常に良いシステムだと思う。

明確な理由があっても深夜を過ぎて朝方まで拘束はあり得ないけど、報道されているような「監督が納得いかない」という理由だと、これはもう最悪。
その手のダメ出しする人って往々にして説明下手だったり、説明を面倒くさがるタイプまでいたりして、大人でも精神的にきつい。
児童福祉法違反という問題を置いても、子どもの精神状態が心配です。

|

« ホットサンド | トップページ | バッシング記事 »

時事ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49211/65007557

この記事へのトラックバック一覧です: 児童福祉法違反:

« ホットサンド | トップページ | バッシング記事 »