« この世界の片隅にと新しい地図のこと | トップページ | 日本海夕日コンサート2019 »

2019年8月10日 (土)

馬鹿な男のR&R

行ってきました、芳野藤丸&杉山清貴 presents 馬鹿な男のR&R。
6月のHalf & Halfには行けなかったので、久しぶりのライブ。
人の曲を自分の曲のように歌いこなす杉山清貴を見るのは無上の喜びです。
そして好きな人が好きな人やモノについて語るのを聞くのはいつも楽しい。
歌にももMCにも「桑名正博が好き」という気持ちが溢れていた。

自作の曲と筒美京平作品の配分も申し分なし。
繰り返し「良い曲だ」と紹介した「ロンリネス」は、すっかり忘れていた曲なのにイントロを聴いた途端にサビのフレーズを思い出しました。
ドラマの主題歌でしたね。

「セクシャルバイオレットNo.1」は前に聴いた時もかっこよかったけど、是方さんのギターが入って、より一層かっこよかった。

ロックユニット以外で是ちゃんのギターを聴くのもすごく新鮮。
時折、ギターのお二人がハモるのにゾクゾクしました。
このメンバーでのライブを定期的にやって欲しい。


桑名正博についてググッていたら唐獅子株式会社で原田役を演じていたとのこと。
原作のイメージとはちょっと違うのだけど、どんな風に演じたのか見てみたい。
「このスーツ、風を通すのです」とか言ったのだろうか。
時空警察の本能寺の回では織田信長を演じていて、わりと良かったです。

|

« この世界の片隅にと新しい地図のこと | トップページ | 日本海夕日コンサート2019 »

音楽(杉山清貴)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この世界の片隅にと新しい地図のこと | トップページ | 日本海夕日コンサート2019 »