« アコースティックライブ in 大手町 | トップページ | 東京ポップスオーケストラ »

2019年9月21日 (土)

横浜合同演奏会

ちょっとお久しぶりのSSK揃い踏み。
スタレビ演奏の「Summer Suspicion」に歓喜。これが聴きたかった。
やや懸念もあったスペシャルゲストのコーナーは盛り上がりました。
スタレビ演奏、杉山清貴のコーラスで「Say Yes」と「YAH! YAH! YAH!」を聴ける日が来ようとは。
なんだかとっても得した気分。
このお得感は、伊藤銀次のコンサートのゲストでアン・ルイスの「六本木心中」を聴いた時に似ている。
主目的ではないけど思いがけないサプライズに遭った時のうれしさ。

KANがちょっと控えめだった気がするけど、「ふたりの夏物語」のダンスはキレッキレだったし、ソロコーナーの「世界で一番好きな人」はいつも以上に心に浸みました。

スタレビの演奏は良かったし、パワフルドラマーとファンキーベースには惚れ直したけど、スタレビの選曲はちょっと微妙。
アコースティックの「木蘭の涙」を外して最近の曲って、要さんが歌いやすい曲をチョイスした感があり、攻めてるようで守っている、みたいな感じ。。
いつか「10月のパノラマ」を演奏したことがあったけど、攻めるなら昔の曲で攻めて欲しい。

|

« アコースティックライブ in 大手町 | トップページ | 東京ポップスオーケストラ »

音楽(杉山清貴)」カテゴリの記事

音楽(SDR)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アコースティックライブ in 大手町 | トップページ | 東京ポップスオーケストラ »