« それを書く前に検索しよう | トップページ | 楽しみたいから »

2020年3月 8日 (日)

かかりつけ

「医療機関を転々とした」というニュースのたびに思うのだけど、なぜ、そんなに病院を変えたがるのかわからない。
子どもの頃のかかりつけの医院は初回と二回目は聴診器と咽喉の状態、三回目で血沈、四回目でレントゲンというのがお決まりの手順だった。
(大体は二回までで治っていたけど。)
だから風邪の症状から風邪以外の病気を疑う場合、最低でも三回は受診するもんだと思っていた。
地元を離れていたりすると、かかりつけというわけにもいかなくなるけど、それでも初診でよほど印象が悪かったら別のところに行くけど、そうでなければそうたびたび医者を変えたりしない。同じところに行く。
いちいち説明するのも面倒くさいし、カルテが残っていたほうが楽だし。
帯状疱疹になった時、通常は発疹が出るまで抗ウィルス剤を出してくれないらしいけど、何度か口唇ヘルペスで受診していたおかげで発疹前に薬を出してもらえて大事に至らずに済みました。
副作用がないことがわかっているから出しやすかったんだと思う。
一回二回で病院を変えていたら医師との信頼関係もできませんよ。

|

« それを書く前に検索しよう | トップページ | 楽しみたいから »

時事ネタ」カテゴリの記事

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« それを書く前に検索しよう | トップページ | 楽しみたいから »