« マスク配布ってそんなにダメ? | トップページ | 外出自粛とIT »

2020年4月 5日 (日)

天は自ら助ける者を助く

行動範囲内の飲食店はきちんと武漢ウイルス対策をしている。
お蕎麦屋は座席のレイアウト変更して入店時に手の消毒を呼びかけているし、居酒屋やカフェはテイクアウトメニューを作っているし、各テーブルにアルコール除菌ツールを置いている店もある。
出来る範囲で対策しているのを見て、心の中でエール。
テレビのニュースに出てくる「自粛で困っている居酒屋」があまりウイルス対策に力を入れてなさそうな店ばかりなのは偶然でしょうか。

「3密」そのものが目的みたいな「接客を伴う飲食業」は如何ともしがたいけど、普通の飲食店は対応次第ではないかと思う。
5人以上のグループの入店を断ることにすれば、クラスター感染の防止になるんじゃないだろうか。
宴会って大体5人以上いる気がするし、4人までなら知人同士かなと。ボックス席におさまるし。


散歩していたら体育館の入り口で6~7人の大人がレジャーシートを敷いて談笑していた。
屋外なので3密ではなく、やや風の強い日なので感染の恐れはなさそうとは思うものの、そうまでして集まりたいということに愕然としました。
クラスター発生のニュースも後をたたないけど、人はなぜ群れて騒ぎたがるのだろうか。

帰省先に向かうらしきスーツケースを持った若い子を見かけるけど、親元だろうが今移動はやめておけと思う。
こういう動きをなんとか止められないかと思うけど、要請が耳に届かないように禁止もたぶん耳には届かない。


|

« マスク配布ってそんなにダメ? | トップページ | 外出自粛とIT »

時事ネタ」カテゴリの記事

COVID19」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マスク配布ってそんなにダメ? | トップページ | 外出自粛とIT »