« いつか来た道 | トップページ | テレワークへの険しい道のり »

2021年1月 9日 (土)

二つ良いことさてないものよ

コロナの感染拡大を政府のせいにするのは違うと思うけど、ビジネス入国を停止しないことには不安があるし、不満がないわけではない。
こういうのは最悪の事態を想定して、性悪説で考えてほしいと思っている。

GoTo政策に一つ問題があったとすれば「感染対策をせずにGoToを利用する人」を考慮していなかったこと、つまり性善説に立って実行してしまったことです。
「感染対策をしっかりして」という前提は何度もアナウンスされていたけれど、聞かない・聞いてない人が仕出かすことを想定しておくべきだった。
ただ、今回GoToで政府を批判した野党・マスメディア・著名人たちが、ひとたび政府が性悪説に基づいた法令を策定したり、政策を実行した時にそれを支持するのかといえば、きっと支持しない。
今度はきっと「人権がー」と言い出すことは想像に難くない。
今月国会に提出される罰則ありの感染症法改正案がどうなるのか注視していきたいです。
https://mainichi.jp/articles/20210108/k00/00m/010/182000c

今日、20時以降の外出自粛を強調しすぎたせいか、「昼ならいいだろ」的な行動をしている人たちが散見された。
外出自粛の目的が感染防止だということをちゃんと認識して行動しろと。
メディアも今度こそは政府批判よりも、そういう人たちの行動を是正する呼びかけをしてほしい。
せめて2月7日までは。

ネット上に「政府が無策」とか「補償をして自粛させろ」いう声があるけど、感染防止目的で自制できない人がお金をもらったからといって行動を控えると思うのだろうか。
議員が会食するから自分たちも宴会をしていいと考える人が、議員が会食しなかったら宴会を自粛するんだろうか。
ほんと不思議。

|

« いつか来た道 | トップページ | テレワークへの険しい道のり »

メディア批判」カテゴリの記事

COVID19」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつか来た道 | トップページ | テレワークへの険しい道のり »